2019/02/01制作事例iOS Android

シンゾウアプリ

洗練された UI がスタイリッシュな『シンゾウアプリ』は、一見するとライフケアサポートアプリのようで、 起動する度に健康ナレッジをつぶやきます。しかしこのアプリには呪われた機能が隠されていたのです。
突如画面がノイズにまみれ暗色に落ちる中、浮かび上がる謎のメッセージ“now downloading SHINZO”
そして、響いてくる焦燥を滲ませた男性の声...

「おい、聞こえないのか? 聞こえてるなら返事をしろ!」
「目の前に心臓があるだろう? それに触るんだ」
そして脈打ちはじめる、あなたのスマートフォン...

いったい彼は何者なのか?
何故、心臓が? 呪いとは?
幾多の謎をはらむストーリーと、その流れにあわせ 表情を大きく変える声...

声と鼓動のインタラクティブノベル『シンゾウアプリ』

さぁ、彼の声に鼓動に耳を傾けて下さい。


本作の楽曲を坂本英城、効果音を蛭子一郎・金井琢真が担当いたしました。
作品の特徴である"シナリオ×声×音"の三重奏をお楽しみください。

ダウンロード:App Store
ダウンロード:Google Play

Download on iTunes

制作内容

作曲・編曲:坂本英城
効果音:蛭子一郎金井琢真
ディレクション:小山翔

©2019 125 Inc. All Rights Reserved.