2019/08/09制作事例iOS Android

Sonic Beat feat. クラッシュフィーバー

全世界1000万ダウンロードを突破した『クラッシュフィーバー』の人気楽曲で遊べるテンションMAXリズムゲーム『Sonic Beat feat. クラッシュフィーバー』が登場!作曲・編曲と効果音をノイジークロークが担当いたしました。

制作内容

作曲・編曲:加藤浩義
効果音:蛭子一郎
ディレクション:福田侑太

Copyright (C) WonderPlanet Inc. All rights reserved.

2019/08/01イベント・講演

週刊ファミ通(1600号)

特集“すばらしきゲーム音楽の世界”にて坂本英城のインタビューが掲載されました。

作曲と経営、また文化としてゲーム音楽を後世に残す取り組みについてお話ししております。
ぜひご覧ください。

https://www.famitsu.com/news/201907/31180569.html

©2019 Gzbrain Inc.

2019/07/26制作事例Soundtrack

クラッシュフィーバー ORIGINAL SOUNDTRACK 4

全世界1,000万DL突破&4周年を迎えたブッ壊し!ポップ☆RPG『クラッシュフィーバー』
超ハイテンションサウンドトラックの第四弾を配信開始!!

シリーズのメインコンポーザーであるノイジークローク加藤浩義の楽曲に加え、同じくノイジークロークのいとうけいすけと佐藤聡が手がけた「4周年記念キャンペーン」用の新曲も収録。
この新曲はモーツァルト、ショパン、ベートーベンが作曲したクラシック楽曲を『クラッシュフィーバー』の世界観に合わせてそれぞれがアレンジしたもので、耳馴染みのある名曲がハイスピードでカラフルなサウンドで蘇っています。
さらに、清水淳一氏が手がけた2019年4月の「エイプリルフールイベント」主題歌である「ALICE Dreamin' School」も収録!
ハードコアからアシッド、トランス、テクノ、フューチャーベースなどなどを幅広く網羅したバラエティ豊かな全14曲のアルバムになっています。

Download on iTunesAmazon詳細ページへ

続きを読む

制作内容

作曲・編曲(一部):加藤浩義 / いとうけいすけ / 佐藤聡
ディレクション:陣内優希

© Wonderplanet Inc.

2019/07/12制作事例Arcade

アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE(パックマンチャレンジ)

おもしろさは、汗に出る。

アニメとゲームに入る場所「MAZARIA(マザリア)」のフィールドVRアクティビティ
『アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE(パックマンチャレンジ)』の効果音(一部)/ボイス収録・編集を担当いたしました。
仲間とともにパックマンのメイズ(迷路)に飛び込んで、ゴーストから逃げながら全身でクッキーを集めてラウンドクリアを目指してください!

制作内容

効果音(一部):金井琢真 / 盧穎安 / 蛭子一郎 / 工藤詠世
ボイス収録・ボイス編集:込山拓哉
ディレクション: 福田侑太

ⒸBANDAI NAMCO Entertainment Inc.
ⒸBANDAI NAMCO Amusement Inc.
PAC-MAN is a trademark/registered trademark of BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

2019/06/29イベント・講演

【クラフィTVキャラバン in 東京】拡大版!4周年目前オフイベ生放送スペシャル!!

『クラッシュフィーバー』4周年記念オフラインイベント

2019年6月29日(土)に行われました
『クラッシュフィーバー』4周年記念オフラインイベント
「【クラフィTVキャラバン in 東京】拡大版!4周年目前オフイベ生放送スペシャル!!」に
弊社から加藤浩義がゲスト出演いたしました。

イベントのオープニングアクトとして
『クラッシュフィーバー』の人気曲を集めたスペシャルなDJプレイを披露、
会場だけでなくYoutube、ニコ生にて生放送のコメントも大きく盛り上がりました。

当日の様子はアーカイブでご覧いただけます。

YoutubeLIVEのアドレスはこちら
ニコニコ生放送のアドレスはこちら

2019/06/18制作事例Nintendo Switch PS4 XBOX ONE PC

Bloodstained: Ritual of the Night

週刊ファミ通 2019/11/21号 新作ゲームクロスレビュー でゴールド殿堂入り!

18世紀末の英国、産業革命によりその存在感が薄れゆく錬金術師が悪魔を呼び寄せるところからストーリーは始まる。

「悪魔城ドラキュラ」シリーズなどを手がけた五十嵐孝司氏の最新作。
キックスターターによって全世界から集めた資金により制作されるゴシック調の探索型アクションゲーム『Bloodstained: Ritual of the Night』の一部BGM・日本語ボイスの収録・編集をノイジークロークが担当させていただいております。

ダークな世界観を引き立たせるBGMの数々をお楽しみ下さい!

制作内容

作曲・編曲(一部):いとうけいすけ / 藤岡竜輔 / 石綱淳泰
ボイス編集:佐藤聡 / 工藤詠世
ディレクション:小山翔

© ArtPlay,Inc. All Rights Reserved.

2019/06/17イベント・講演

非サウンド系ツールから攻める!サウンド業務効率化の方法

「CEDEC2019」内レギュラーセッション

2019年9月4日(水)~9月6日(金) パシフィコ横浜 会議センターにて開催「CEDEC2019」において、
金井琢真蛭子一郎が登壇いたしました。

セッション名:非サウンド系ツールから攻める!サウンド業務効率化の方法
詳細はこちら

続きを読む

© 2019 CESA

2019/06/05制作事例Soundtrack CD

プレカトゥスの天秤 Original Soundtrack

壮大なシナリオと豪華声優陣の共演が話題の、累計300万DLを突破した本格マルチアングルシナリオRPG『プレカトゥスの天秤』。
本作で使用された楽曲をふんだんに収録したオリジナルサウンドトラックがついに登場。
作曲を担当しているのは、ノイジークロークの坂本英城、いとうけいすけ、藤岡竜輔で、本アルバムでは第1部のエンディングまでの楽曲をすべて収録。

CDブックレット特典:
1:作曲家・坂本英城、いとうけいすけ、藤岡竜輔と、開発プロデューサー・伊藤隆博氏による、各国の代表曲への解説コメント掲載
2:「僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか」ピアノ譜掲載
3:前田浩孝氏(Rejet)によるキャラクター原案のイラスト掲載

Download on iTunesAmazon詳細ページへ

続きを読む

制作内容

作曲・編曲:坂本英城 / いとうけいすけ / 藤岡竜輔
レコーディングエンジニア(一部)・ミキシングエンジニア:込山拓哉
ディレクション:福田侑太

© Fuji Games, Inc, © noisycroak Co.,Ltd.

2019/06/01制作事例イベント

東京ゲームタクト2019

〜みんな、ともだち〜

世界最大級のゲーム音楽の祭典「東京ゲームタクト2019」を、
2019年6月1日(土)・6月2日(日)の2日間、大田区民ホール・アプリコにて開催いたしました。

総勢43名のゲーム音楽作曲家/アーティストの皆さまにお集まりいただき、
大ホールでは、吹奏楽、オーケストラと、様々な形式でゲーム音楽をたっぷり演奏、
小ホールでは、ケルティック、歌とピアノのコンサートなど小編成でのコンサートやトークショウを開催、
さらに展示室では、作曲家によるトークショウやワークショップなど10のイベントを行い、ゲーム音楽関連グッズの物販を実施するなど、
ゲーム音楽を総合的に楽しめるフェスティバルとしてご好評をいただきました。

制作内容

音楽総監督:坂本英城
制作プロデューサー:加藤浩義
制作ディレクター:村上晶紀
制作:陣内優希 / 工藤瑛 / 小山翔 / 福田侑太
出演:浅田靖 / 白澤亮 / 工藤詠世 / 佐藤聡 / 藤岡竜輔
登壇:いとうけいすけ

© noisycroak Co.,Ltd.

2019/05/31制作事例Soundtrack

サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.10

大ボリュームの楽曲群がまとめて楽しめる!
5年にわたり愛されてきたスマートフォンアプリ『サウザンドメモリーズ』のストーリー最終盤の楽曲まで完全網羅し、さらにゲーム内未公開の楽曲まで惜しげもなく収録した「サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.9 / vol.10」が同時リリース!
全41曲のアルバムを楽しむことで、堂々のフィナーレを飾った『サウザンドメモリーズ』の世界が堪能できます!

・パッケージタイトル:サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.10
・アルバムアーティスト:いとうけいすけ
・価格:
配信アルバム(全21曲):1,800円(税込)
単曲:150円(税込)
(配信サイトにより価格が異なる場合があります)

Download on iTunesAmazon詳細ページへ

続きを読む

制作内容

作曲・編曲:いとうけいすけ
ディレクション:陣内優希

© Akatsuki Inc.

2019/05/31制作事例Soundtrack

サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.9

大ボリュームの楽曲群がまとめて楽しめる!
5年にわたり愛されてきたスマートフォンアプリ『サウザンドメモリーズ』のストーリー最終盤の楽曲まで完全網羅し、さらにゲーム内未公開の楽曲まで惜しげもなく収録した「サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.9 / vol.10」が同時リリース!
全41曲のアルバムを楽しむことで、堂々のフィナーレを飾った『サウザンドメモリーズ』の世界が堪能できます!

・パッケージタイトル:サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.9
・アルバムアーティスト:いとうけいすけ
・価格:
配信アルバム(全20曲):1,800円(税込)
単曲:150円(税込)
(配信サイトにより価格が異なる場合があります)

Download on iTunesAmazon詳細ページへ

続きを読む

制作内容

作曲・編曲:いとうけいすけ
ディレクション:陣内優希

© Akatsuki Inc.

2019/05/27制作事例Soundtrack

消滅都市 WORLD IDEA TRACKS2

5周年を迎えた人気アプリゲーム『消滅都市』シリーズ。
ノイジークロークの加藤浩義が生み出した数多くの楽曲は、重厚なストーリーと緊張感あふれるゲーム性に抜群の相性を発揮し、熱狂的な支持を受け続けています。
本作は、進化を続けるシリーズ最新作『消滅都市0.』から、シリーズではおなじみのEmi EvansやSAK.はもちろん、rionosやJon Underdownといった人気実力派シンガーに加え、新たにエクスペリメンタル・ソウルバンドとして絶大な支持を集める"WONK"のヴォーカリスト・Kento NAGATSUKAをフィーチャーした楽曲も収録。
さらに、ゲーム内実装に先駆けて新レイドバトル曲「JUDGEMENT」をフルバージョンで収録。ギャップレスによる再生処理が施され、ゲーム体験とリンクしたシームレスで楽曲が変化していく演出を実現しています。
感情揺さぶる楽曲が満載の1枚、必聴です。

Download on iTunesAmazon詳細ページへ

制作内容

作曲・編曲:加藤浩義
ディレクション:陣内優希

© WFS

2019/05/26イベント・講演

消滅都市シリーズ 5th Anniversary Party

2019年5月26日(日)に行われた
「消滅都市シリーズ 5th Anniversary Party」に
弊社から加藤浩義、いとうけいすけ、浅田靖、工藤詠世が出演致しました。

イベントの「スペシャルライブ」に
DJとして加藤浩義、
バンドメンバーとしていとうけいすけ、浅田靖、工藤詠世が出演し、
会場を大いに沸かせました。

当日の様子はアーカイブでご覧いただけます。

Youtubeのアドレスはこちら

© WFS

2019/05/26制作事例iOS Android

AFTERLOST - 消滅都市

「私は、もう一度生きていいのかもしれない」

3年前、ひとつの都市が消滅した

一匹狼の運び屋の男タクヤと、消滅から唯一生還したと言われる少女ユキ。
ふたりは、消息を絶ったと思われていた
ユキの父親からのメッセージを頼り消滅都市へ向かうことになる。

しかし、そんなふたりの前に思わぬ障害が立ちはだかる。
それはユキにとって、あまりに衝撃的な現実で

残された人の想い、暗躍する謎の組織、そして隠された陰謀。
タクヤとユキ、全くの他人だったふたりは、旅の中で絆を深めつつ、消滅都市の謎へと迫ってゆく。


オリジナル版『消滅都市』シリーズから5年…
アニメ版を基調とした、フルリメイク
サウンドも一新し、リアレンジ/ブラッシュアップされた

新生『消滅都市』の世界をお楽しみください。

制作内容

作曲・編曲:加藤浩義・川越康弘さん
効果音:蛭子一郎 / 工藤詠世 / 金井琢真
ボイス編集(一部):中村裕也
ディレクション:加藤浩義 / 小山翔

Ⓒ WFS Ⓒ W/AP

2019/05/25イベント・講演

『クラッシュフィーバー』台湾・香港・マカオ版リリース3周年記念オフラインイベント

2019年5月25日(土)に行われました
『クラッシュフィーバー』台湾・香港・マカオ版リリース3周年記念オフラインイベントに
弊社から加藤浩義がゲスト出演いたしました。

イベント中盤のゲストとして
『クラッシュフィーバー』の人気曲を集めたスペシャルなDJプレイを披露、
異国の地のファンを大いに沸かせました。

当日の様子はアーカイブでご覧いただけます。

YoutubeLIVEのアドレスはこちら

2019/04/11イベント・講演

企画展「マンモス展」

坂本英城が作曲、サラ・オレインさんが作詞・歌唱の「The Final Time Traveler」(English ver.)が2019年6月7日(金)~11月4日(月・休)に日本科学未来館(東京・お台場)で開催の企画展「マンモス展」のコラボレートソングになりました(「マンモス展」ティザースポット(TV ver.)に使用されています)。

「マンモス展」公式サイト

Download on iTunesAmazon詳細ページへ

©Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

2019/04/05制作事例PS4

Medusa and Her Lover メドゥーサと恋人

見たものを石化させるメドゥーサと、その恋人の男。 ――しかし、お互いの顔を見てはならない。
ふたりのキャラクターでステージをクリアしていく VRロックオン・パートナー・アクション。


本作の音楽(一部)をいとうけいすけが担当いたしました。
味わい深い仕上がりの音楽も、ゲームと共にぜひお楽しみください。

制作内容

作曲・編曲(一部):いとうけいすけ
レコーディングエンジニア:込山拓哉
ディレクション:福田侑太

© ship of EYLN
© MiCROViSiON Inc.

2019/04/01イベント・講演

Sound & Recording Magazine 2019.4

総力企画 ヘッドフォン特集2019!

2019年4月1日発行の「Sound & Recording Magazine 2019.4」の
「総力企画 ヘッドフォン特集2019!」に
弊社坂本英城が選んだヘッドフォンが掲載されました。

坂本英城が選んだヘッドフォンは「SENNHAISER HD 650」
ぜひ一度試してみてください。

2019/03/27制作事例

VR転スラ ~ヴェルドラとの出会い~

webで話題を呼びシリーズ累計1,200万部を突破した『転生したらスライムだった件』。

本作の展覧会である『転生したらスライムだった展』(2019年3〜4月、大阪・東京にて開催)にて使用されるVRコンテンツの効果音制作およびサウンド実装をノイジークロークが担当いたしました。

♦展覧会特設サイトはこちら

♦TVアニメ公式サイトはこちら

制作内容

効果音:金井琢真 / 工藤詠世
サウンド実装:金井琢真 / 工藤詠世
ディレクション:福田侑太

©伏瀬・川上泰樹/講談社
©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

2019/03/15制作事例

アソビル (ASOBUILD)

横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分のエンターテインメントビル
「アソビル (ASOBUILD)」内

2F ALE-BOX 内のリアル脱出ゲーム
「Escape from The NINE ROOMS」

B1 PITCH CLUB内のダーツアクティビティ
「Flash Darts」

のサウンド制作をノイジークロークが担当させていただきました。
リアルな体験を彩るサウンドも共にお楽しみください。


【2階 ALE-BOX「Escape from The NINE ROOMS」】
「9rooms」は文字通り「連続する9つの部屋」から脱出を目指す全く新しい体験型ゲームです。
1人~4人1組でタブレットを手に持ちながら、部屋ごとに出題される謎を「五感」を駆使して次々に解き明かし、
制限時間50分以内に脱出を目指します。


【地下1階 バーラウンジ「PITCH CLUB」】
「PITCH CLUB」は、”上質な大人の遊び場”をコンセプトとしたアミューズメントバーラウンジ。

様々なアートが飾られた空間で、日本屈指のバーテンダーが監修したカクテルや、横浜で作られたワイン、
ビリヤードや卓球などアートによって新しい姿へと進化したスタンダードな遊びから、
テクノロジーを融合させたPITCHCLUBならではの遊びを通して、普段とは違った時間をお楽しみ頂けます。



続きを読む

制作内容

「Escape from The NINE ROOMS」
作曲・編曲・効果音:稲岡健
ディレクション:蛭子一郎


「Flash Darts」
作曲・編曲:白澤亮
効果音:林佳史 / 若宮義雄
ディレクション:小山翔

© Akatsuki Live Entertainment Inc.

1234567891011