トップ > スタッフ紹介 > 生野正樹

スタッフ紹介 STAFF

生野正樹

Masaki Shono生野正樹ヴィオラ奏者

大分県出身。
14歳よりヴィオラを始め、洗足学園音楽大学を首席で卒業、同大学大学院修了。
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクールにて第2位入賞。
日本演奏連盟のオーディションに合格、九州交響楽団と共演。ソロアルバム 四枚組BOXCD“ノスタルジック・メロディーズ”をWarner Music Japanより発売。
2019年天皇陛下即位祝賀式典のオーケストラにてソロヴィオラ奏者を務めた。
現在は日本フィル、東京シティフィル、神奈川フィル、広島交響楽団など全国の主要オーケストラに客演首席として参加するほか、室内楽、ソロ、レコーディングなどで活動中。
昴21弦楽四重奏団、トリオAXISメンバー。

ノイジークロークでの参加作品:
『文豪とアルケミスト』『討鬼伝』など多数。

一覧に戻る